アクセス access

3駅3路線が利用できる利便性

隣接するJR板橋駅周辺は、かつて旧中山道の宿場町として栄えてきた歴史ある住宅地となります。交通の要所としての系譜をもつこの地は、今も優れたアクセス環境を誇り、3駅3路線が利用可能となっています。JR埼京線を使えば、都内有数のビッグターミナルである池袋へ1駅、新宿へは2駅でアクセスが可能となっています。さらに、都営三田線を利用すれば大手町へ直通で、都心と副都心の両方ヘダイレクトにアクセスができます。その一方で、都市の利便性を享受しつつも閑静な住環境が保たれていることが大きな魅力となっています。周辺では歴史情緒のある深い落ち着きが、街並に漂っているのを感じられます。

都内主要道路も身近に使える、優れたカーアクセス。

幹線道路である「山手通り」や首都高速「5号池袋線」などを間近に控え、優れたカーアクセスを誇っています。その一方で、池袋本町の街並は大通りのにぎわいから一歩隔てた場所になり、暮らしに嬉しい機動性と、人に優しい距離感を兼ね備えた居住環境となっています。

板橋駅

池袋

大手町

※上記の画像は竣工時等の画像となります。
※上記の内容は分譲当時のパンフレットに記載されている内容を基に掲載しており、現況と異なる場合があります。